R6 01/29 百田尚樹・有本香のニュース生放送 あさ8時! 第296回

ニュースあさ8時!
28 Jan 2024129:08

Summary

The video is abnormal, and we are working hard to fix it.
Please replace the link and try again.
The video is abnormal, and we are working hard to fix it.
Please replace the link and try again.
The video is abnormal, and we are working hard to fix it.
Please replace the link and try again.

Outlines

The video is abnormal, and we are working hard to fix it.
Please replace the link and try again.

Mindmap

The video is abnormal, and we are working hard to fix it.
Please replace the link and try again.

Keywords

The video is abnormal, and we are working hard to fix it.
Please replace the link and try again.

Highlights

Proposed a novel method for image classification using convolutional neural networks

Demonstrated a 10% accuracy improvement over previous state-of-the-art models on ImageNet dataset

Introduced innovative techniques to reduce overfitting such as dropout and data augmentation

Theoretical analysis provided new insights into generalization and regularization in deep networks

First work to surpass human-level performance on ImageNet image classification benchmark

Enabled practical applications in computer vision including object detection, image search, robotics

Proposed novel neural network architecture tailored for object detection called R-CNN

Achieved state-of-the-art accuracy on PASCAL VOC detection benchmark with R-CNN model

Introduced techniques like region proposals and bounding box regression to improve detection

Significantly accelerated detection speed using methods like Fast R-CNN and Faster R-CNN

Enabled real-time object detection critical for applications like self-driving cars

Proposed first deep reinforcement learning model to achieve human-level gameplay

Demonstrated ability of RL agents to exceed human performance in complex environments

Provided benchmark results and open-sourced code to advance RL research

Enabled new applications of deep RL in robotics, logistics, resource management, and more

Transcripts

play00:37

[音楽]

play00:50

おはようございます日本の朝8時です令和

play00:55

6年1月29日月曜日ニュース生放送朝8

play00:58

時今朝もスタートですえ月曜日といえば

play01:03

ちょっと関西方面と繋いでおります

play01:06

おはようございますはい皆さんおはよう

play01:08

ございます

play01:10

はい2日前ですこの辺けてますよすいませ

play01:14

ん申し訳ない首乳首出して怒られますんで

play01:17

ねはいいそんなそんなこと誰も心配して

play01:19

ないんですけどギリギリ乳首はらしてませ

play01:21

んよはいなんか百田さんはい小顔になった

play01:25

わ田さんいやそうでもないでしょういや

play01:28

やっぱりこののなんかあれがすっきりし

play01:31

ましただから退院したらですねもう1回

play01:34

写真を取り直してほしいとはい公式写真し

play01:38

たらねまたねあどうか入院したらねまた

play01:40

多分2kgで減りますわうんええさらに

play01:43

はいじゃあやっぱり公式写真撮り直し

play01:45

ましょうね日本保守党のえそう別どっちで

play01:49

もいいいやいや結構あのむくんだあれです

play01:51

よぼやっとした顔だったですからねいや

play01:54

みたいな同じなそうですかはいまじゃあ

play01:57

あのおとにかくでもまあねすっきりし

play02:01

たっていうのは良かったなということです

play02:03

ねまあそうですねあのこの1ヶ月歩いて

play02:07

ますからねああそれは大きいでしょうね

play02:10

はいはいでもね体重はそうでもないです

play02:12

体重はねせで3kgぐらいですよえそう

play02:15

ですかうんでも3km減るとやっぱ

play02:17

ちょっと変わりますねぱそれは変わります

play02:19

よねうん体軽くなりますわ私も痩せなきゃ

play02:22

いけない

play02:23

わそうねだいぶ太いねうんええはいよく

play02:29

ありもさんがねもう女の舗装でね言うて

play02:31

けどどう見ても不ねはいあのねそういう

play02:36

ことは言っちゃいけないんですよ今時あ

play02:39

そうですかはいポポリコ的にえほんまに

play02:42

そりゃそうですよはい平安時代は太い方が

play02:46

もう転まれたですはいそうですかへえはい

play02:49

だから平安ビってみんな太いですねま確か

play02:51

にそうですねはいうんいやあんまりにも

play02:55

しょうもない話で始まってしまいました

play02:57

あの結構世界中大変ですよ100さんそう

play03:00

みたいですねはい私が入院中にまた偉な

play03:03

ことなるんじゃかてねあのただですね

play03:06

えっとま少しはねこういいと言いますかえ

play03:09

状況が好転してるというう状況を1つお

play03:13

伝え状況が好転してるということを1つお

play03:16

伝えしたいんですけどほう何でしょうあの

play03:19

1日に発生したですねノト半島自身です

play03:23

けどねはいまあの道路やなんかの復旧が

play03:26

進んではいえいよいよそのまボランティア

play03:29

本格的にあの入ってほしいということを

play03:32

政府も呼びかけるようになりました

play03:34

なるほどそれ良かったですねはいえであの

play03:37

まこれはねえっと岸田賞のXなんかでも

play03:40

そういう発信がありましたけれどもはい

play03:42

えっと私たちの仲間で言いますとですね

play03:46

はいあのまこの方はえっとま減税日本の

play03:50

おま方なんですけれどもえまあるそのえ

play03:55

防災師という資格を持っていてですねはい

play03:58

ま言ってみればそのエキスパートの災害

play04:01

ボランティアなんですよねはいでこの人は

play04:04

もうすでにえ8歳から10日後ぐらいには

play04:07

現地に入ってましたはいはいもう荷物を

play04:12

いっぱい積んでね要するに自分がこう全部

play04:14

自前でえやるためにうんで現地入ってです

play04:18

ねでもう1回引き上げてきたんですよはい

play04:22

ていうのは向こうに行って自分何をかもま

play04:24

自分のねあのかかりで行ってやれるって

play04:27

大体10日ぐらいの話でしょうからはいえ

play04:30

1回行っても帰ってきてそれで名古屋に

play04:33

戻ってですねはいもう1回体制立て直して

play04:36

今週から行くという状況ですなるほどはい

play04:40

うんですからまあだいぶそのでこの人はね

play04:43

そういうまエキスパートなんで8歳から

play04:45

10日後とかそれぐらいでも入れるんです

play04:47

けれどもうんうんもうちょっと広くその

play04:50

ボランティアの人達ていうのが受け入れ

play04:52

られる状況が整ってきたと良かったですね

play04:55

はいうんやっぱりだから道路の修復が早い

play04:57

んですよもう

play05:00

海岸近いとの道路めちゃくちゃになってた

play05:02

のが治ってますからねまね確かに

play05:04

素晴らしいもうこれはねもうま誰がやった

play05:06

か知りませんけどはいまあ本当にこれは

play05:09

もう道路復旧っていうのは遠路下の力持ち

play05:12

ですかねそうですね本当にそう思いますね

play05:14

はいま実際現地でねあの食げたりとかです

play05:17

ねあのあの傘ええ避難場のですね施設を

play05:24

取れたりこれはもう直接役いたちますけど

play05:27

あの実は道路復旧ちうのはもう本当に1番

play05:31

大事なとこなんですよねそうですね1番

play05:33

目立たですねそうですねはいただあの

play05:37

華やかなところに華やかちのはこれ変な

play05:40

言い方ちょっと表現が違うんですけど

play05:43

やっぱりこう直接ね避難民の方と

play05:47

お救助救助っていうかあの援助当た

play05:49

るっていうのはあのまま分かりやすくこう

play05:52

見えるところてこですよねそうねあの光の

play05:55

当たるボランテですけど道路道路復旧中の

play05:58

はほと見えないととこですがすごい大事な

play06:00

ことですね本当そうですねだから道路復旧

play06:02

とねあとやはりえ北陸電力ですよあと

play06:06

イフラねそちええ北陸電力のこのうん復旧

play06:09

作業もねはいはいもうずっとやってるわけ

play06:13

ですからまそれによってようやく状況が

play06:16

整ってきたそれからあの政府はですね結局

play06:20

そのまノ半島の被災ものすごくしたところ

play06:24

以外のところですね例えば金沢とかですね

play06:27

こういうところに関しては観光に来て

play06:30

くださいって言ってんですああなるほどね

play06:32

やっぱり地域にお金をね落としてくれ

play06:34

るってことが大事で結局周りの観光地が

play06:37

ですねもうみんなお客さん行かなくなっ

play06:39

ちゃったんですよ自信があるからってい

play06:42

ことでああそうねあの行ってもあんまり

play06:45

サービスも良くないやろというようなま

play06:47

それとやっぱ余震があるのが怖いってこと

play06:49

が一番あると思いますけどねうんでみんな

play06:51

旅行が中止されてしまったということなの

play06:54

でこれはその割引きをですねえするから

play06:58

言ってくれとうん

play07:00

最2万円あのま割り引かれるとこういう

play07:04

ことですねなるほどねいいですねそれは

play07:07

はいですからそのま私たちの仲間の人の

play07:09

情報ですねえまこっから先も私たちずっと

play07:13

もらってでいよいよま我々えま普通の人

play07:17

っつとおかしですけどね特にその災害現場

play07:20

でのエキスパートでも何でもない人間も

play07:22

ですねえそろそろ行こうかなということで

play07:25

あのま日本保守党はそれぞれ明々に

play07:30

今までは現金を送るということやってたん

play07:33

ですけどはいまあの現地にですねえ行くと

play07:37

いうこともこれから実施してこうという風

play07:39

に思いますけれどもはいはいまやっぱり

play07:42

こういうのってタイミングなんですよね

play07:44

本当にね

play07:48

あのま直後にですねうんえとても

play07:52

ボランティア行けないような状況の中で

play07:54

行っても焦りまになるようなところでです

play07:56

ねまあま言うたら悪いけどはい

play07:59

パフォーマンスかていうようなそういうね

play08:02

続々とどをあげてねパフォーマンスかじゃ

play08:04

なくてパフォーマンスでしょう

play08:06

パフォーマンス以外の何事でもない

play08:07

でしょうはいまあそういう人がたくさん

play08:09

言ってましたけどねえ私の予想ですねえ

play08:15

そういうそのま私から見たら

play08:17

パフォーマンスかと思うようなもう

play08:19

いきなり乗り込んでね俺こんだけ行った俺

play08:21

こんだけ行ったねてそういうパ人はですね

play08:25

いよいよ今ボランティア来てください言う

play08:26

た時にはいかんような気します

play08:30

はいこれ私予想ですはいいや行くでしょう

play08:34

いや行かない気しますだっ今そうですかね

play08:36

今行っても目立たんからねああそういう

play08:39

ことねそうやもう大勢がボランティア行く

play08:41

状況なったら今行っても全く目立たんから

play08:44

うんなるほどはい彼らはあ行かないま山本

play08:49

太郎は行くかもしれませんけどねあのそれ

play08:51

以外のさねまこれ名前言うたらちょあ俺の

play08:54

名前言やがったから行こうっていいからま

play08:56

黙ってますけどま後でうんはいわかりまし

play09:00

た八田さん何やってんのさっきからこんな

play09:02

ことばっかりやってるけど何やってんの

play09:04

八田さんあそ本にカバーを付けてな

play09:08

ちょっとはいそんな作業やりながら喋るの

play09:11

良くないよ真面目にどんな作業しながらで

play09:15

も喋りますんでね真面目にあのねあでも皆

play09:17

さんにねあのお伝えしときますとね百田

play09:19

さんはま時々関心するんですけどあのご

play09:24

自分の本ですね私物である本ですねこれ

play09:28

あのうんこ分に至るまで全部ああやって

play09:31

自分でカバーつけてんですよね分かります

play09:33

かねちょっとピカピカって光ってますよ

play09:35

分かりますわかりますはいえこれはですね

play09:37

あのこういう

play09:39

このはいカバーはいええこれあの花包ん

play09:44

だりするカバーあのうんうんあのお花の

play09:46

花束包んだりするはいそうでこれをこう風

play09:50

にこうえ本のカバへけますとですねはいま

play09:54

まあ本が痛みませんそうなんですよねはい

play09:57

あの本でねつ皮は痛むでまもちろんね本は

play10:00

中身やから言うんですけどやっぱ本という

play10:02

のはねあのよく言われるその

play10:05

え最も小さな家具とも言われてますねその

play10:09

ま最も小さなインテリアとも言われますだ

play10:12

からやっぱりねあの綺麗なカバーねその

play10:16

置いておきたいですよねでボロボロなって

play10:18

しまうとどうしてもこう帯とかちぎれたり

play10:21

なかするでそのためにここれをつつける

play10:24

だけでその耐久力が100倍上がり

play10:28

ますもっと上がりますねはいだそれをまあ

play10:32

あ暇の時にはよく読む本ね今暇なんかい

play10:36

はいあのでもね私はいじゃないですよこう

play10:39

やって喋ってますけどうん全然天で喋って

play10:42

ませんよろはいいや天て喋ってたような気

play10:45

がします今になるとそんなことないよはい

play10:48

ねあてもうある時ある時も名前いっぱい

play10:50

言いたかったねツなたなんとかとか言い

play10:53

たかったけどやっぱりそれ言わなかった

play10:55

名前よねその辺やっぱり配慮があるわけ

play10:57

なるうんあのまこのね本にカバーをつけ

play11:01

るっていう習慣はやっぱすごいなって思い

play11:04

ますねやっぱ作家ですよね本を大事に

play11:06

するってこですよねそうです

play11:09

はい今たまたまね出したのは日本国旗の

play11:12

文庫版の外間でしたけれどもこれですた

play11:15

これねありとありとあらゆる本にですね

play11:19

このビニールカバーみたいなのかかってて

play11:21

はいうんで百田さんからだから百田さんが

play11:24

もうこの本貸したるわとか言って貸して

play11:26

くれたのすぐ分かるんですよあこれ百田

play11:27

さんから借りたのだって

play11:30

うんはいさあということでですねあああ

play11:34

ちょっと口塞いで口塞い

play11:37

で朝てあの渡さんすぐ切り替えてください

play11:41

よあのこの反射神経が飛ばれますからねあ

play11:45

渡さんあの今日よろしくお願いしますね

play11:48

今日渡辺さんね大阪来ますねあそうなのね

play11:51

百田チャンネルそっか入院前ですからね

play11:53

百田さんねはいええええ

play11:56

ええをあの私のこの自宅でやりますからね

play12:00

なるほどなるほどはい今日はあの次5回目

play12:03

の月曜日なんでうんえお化け会ということ

play12:07

でえ白竹の秘密駅しちゃんが登場です

play12:11

なるほどねはいはい

play12:15

あの香りママとか言われてますよ私本当に

play12:18

ね保育をしてるのかよあの介護してるのか

play12:21

わかんない状態なんですけどでねあの百田

play12:25

さんもう1つね後ほどまニュースでもそれ

play12:28

に関連するもの触れるかもしれませんけど

play12:30

おちょっと中東を巡ることであのまあ今

play12:34

大変な状況が起きてんですねちょっと日本

play12:37

政府がちょっと問題あるですねああていう

play12:40

かまあの他の先進国がねほぼほぼみんな

play12:43

あのアルアへのあの資金提供をその停止

play12:46

するという事態に至りましたはいえまテロ

play12:50

にねえここの職員が関与したのではないか

play12:53

ということなんですけど日本政府は相

play12:55

変わらずそ行動が遅そうですねそうですね

play12:58

独自いうとこういうことになっちゃうん

play13:00

ですけどねうんでもねこの独自外交は

play13:04

ちょっと国際社会の足りとはちょっとずれ

play13:06

てるとありますずれてますずれてますで

play13:08

これはなんでかというとその理由の1つ

play13:10

一端がですねうんえ私はあの日本の

play13:15

いわゆるイスラム学会ではないかと

play13:17

イスラム学会っていうか中東ね中東関係の

play13:19

まいわゆる専門家とかアカデミアですよね

play13:22

これ辺考え方がちょっとずれてるとこある

play13:25

んですよねうんはいだからこういう人たち

play13:28

の意見を日本政府はたば外務省なんか

play13:32

取り入れてねうんそれがもう大きく

play13:34

いわゆる国際基準とはずれてるとうんねで

play13:38

これと戦ってのはえま我らの番組の

play13:42

レギュラーの飯山明りさんですね怒り先生

play13:45

ねえええ飯山さんだけがま私が知る限り

play13:50

ですよ私が知る限り日本においては飯山

play13:52

さんだけがこのアルアの問題点っていうの

play13:55

を非常に激しく指摘してたんですよねうん

play13:58

うんで言われてみればね彼女の本に書いて

play14:01

あったかもしれませんけどあの数年前から

play14:03

実は指摘してたんですねアンルアっていう

play14:05

のは

play14:06

unwですねうんうんでここのことをこれ

play14:10

だけ球団してたのは実はイさんだけですね

play14:14

うんうんだからまあこういうねその問題に

play14:19

ついてね本来だったらやっぱり百田さんも

play14:22

おっしゃってた通り多様な見方っていうの

play14:24

を外務省は尊重すべきだという風に思い

play14:28

ますけどええだから飯山さんを攻撃する

play14:32

いわゆる中東研究家というのはうん

play14:34

やっぱり僕らが旗から見てるとですねうん

play14:37

なんか妙なものを感じますよねうんうん

play14:42

そうなんですねうんであの先週ねまたそれ

play14:46

に乗っかるアホみたいなその補修論だ

play14:50

みたいなこれがなぜそのそういう中東飯山

play14:55

さんをあのえ攻撃するその中東研究家に

play14:59

乗っかんのか意味わかんないえ分かります

play15:01

よ分かりますはいあの要するに飯山明りを

play15:04

攻撃することによって飯山明さんとえ久し

play15:08

有本香さんとか百田直樹さんとかあるいは

play15:11

日本放出とを攻撃することになるからそれ

play15:13

だまあまあそういうそれだけ残ことだと

play15:14

思いますねそれだけの理由なうんうん

play15:17

ひどい話やね本当にはいそうですねまそれ

play15:21

とですねあのおイランがですねえちょっと

play15:27

待ってくださいねあのうんま非常にね衝撃

play15:31

的なあのツイートがあって私もこれ

play15:34

リツイートしといたんですけれどもね

play15:38

うんあちょっと待ってください3人のです

play15:41

ねうんえアメリカ軍のま兵士があ軍人が

play15:45

ですね3人うんうんヨルダンの基地で

play15:49

亡くなったんですドローン攻撃によってお

play15:51

おうんでえっと3人亡くなって25人負傷

play15:55

まこれは事態がエスカレートしてるってい

play15:58

ことなんですけれどもねうんうんこれに

play16:01

対してえティムスコットというアメリカの

play16:03

政治家まこの人多分ですねトランプ氏が

play16:06

共和党の大統領候補になったら副大統領

play16:08

候補になるんじゃないかと言われている

play16:10

黒人の政治家ですけれどもあの共和党の

play16:14

予備線に出ましたが早々にこの人ま撤退し

play16:19

たんですよねうんうんでえサウス

play16:22

カロライナのあの上院議員なんですけれど

play16:24

もま黒人の男性ですえ彼がですねこういう

play16:27

ツイートしてるんですよんねそのま

play16:29

亡くなったあの3人の隊員のことを思うと

play16:32

心が張り裂けそうだとま彼らの家族と共に

play16:36

祈りたいとでしかしま自分たちはねこの

play16:40

ジョーバイデンが悪をなめてきたっていう

play16:44

ことをこう知らなければいけないとこれ今

play16:47

すぐやめなきゃいけないんだとうん今すぐ

play16:50

我々はイランに対してあイランを攻撃す

play16:52

べきだっていう風に言ってんですねおお

play16:54

幸福ですよねうんまこのドローン攻撃はは

play16:58

イランがやったものでまこれについてです

play17:00

ね黙ってちゃいけないっていうこと言って

play17:02

んですようんうんですからね中東の情勢

play17:05

っていうのはこれからさらに状況が悪く

play17:08

なるやっぱりだからこのバイデン政権が

play17:10

中東政策謝ったっていうことはまあもう

play17:13

はっきりしてきたでしょうねそうですね

play17:16

あともう1それとアメリカというのはあ

play17:18

歴史的に必ず報復する国ですからそうです

play17:21

ねうんそこ結構大変なことになってそう

play17:25

するとね中東で結構この事態がどんどん

play17:29

エスカレートしていくと東アジアが手薄に

play17:32

なるんですよね

play17:34

うんそうねうんでここでまちょっと警戒し

play17:38

なきゃいけないのはまあ中国は今経済が

play17:40

ものすごく悪いですからあのむしろ日本に

play17:43

対してこうお優和的な周波を送ってきて

play17:46

ますけれども北朝鮮です

play17:50

よでも北朝鮮はねあの例のノの地震に対し

play17:54

てえ慰霊のお見舞いを言ってみたりですね

play17:59

うんまたその岸田総理のことを閣下と呼ん

play18:02

でみたりですね今までにないだけの逆に

play18:05

こう気持ち悪いほどのU的な姿勢を示して

play18:08

ますでまあ最近私が得た情報では相当日本

play18:15

の正解関係者に幅広く粉をかけてますね

play18:19

うん北朝鮮はね

play18:22

うんはいそういう状況で今世界本当にまた

play18:26

音を立てるように動いておりますが

play18:28

ちょっと今日のニュースのラインアップを

play18:30

行きたいと思い

play18:33

ます順に読んでいきます1対アルは資金え

play18:39

資金の拠出停止9カ国に職員の攻撃勧疑惑

play18:44

で支援危機2内田浩を名乗りえ神奈川で

play18:50

数十年間勤務化え霧島さかな名乗る男この

play18:54

人今亡くなったそうですね

play18:57

あのしたようですねあそうなのええあの

play19:00

今朝あれが入ってきました速報がええ数分

play19:04

前にええ本当に末期なだったんですねはあ

play19:09

ほらも死もうギリギリに本名なったよね

play19:13

そのようですねうん

play19:16

はい3堀衆議院議員え正和会から

play19:23

26万円のキックバックうん4陸上自衛隊

play19:28

つに参拝防衛省通達に違反しない私的参拝

play19:33

と判断ま当たり前の話ですけどねうん5番

play19:37

万博の入場件三菱UFJ銀行が15万枚を

play19:42

購入うん6人種や国籍を理由に職務質問国

play19:48

などに賠償を求め提訴へあほかっちゃねえ

play19:53

うん

play19:55

7電車の運転手や駅係り員外国人労働者の

play20:00

特定技能4分野の追加検討8自民愛知県連

play20:06

政策活動費を見直し報告書に記載しと名記

play20:10

へなんかこれ

play20:12

も自民党愛知県連はね散々我々の質問上

play20:16

無視してたくせにね何なんでしょうねはい

play20:19

次行きます9設保育士情報をデータベース

play20:24

化20年分記録

play20:27

play20:29

立代表代行に辻本清氏衆議院戦に向け体制

play20:34

強化ということなんですけれどもどの

play20:37

ニュースから行きましょうか百田さんうん

play20:40

まその先言いた1番から行きましょうか

play20:42

はい1番

play20:44

はいでは1番のニュースに行きたいと思い

play20:49

ます

play20:52

あそうでしたちょっとあのあと言って

play20:55

しまいましたけれどももう1つさんにお

play20:58

伝えしなければいけないことがあります

play21:00

うんあの日本保守党がですね

play21:03

えま今日からと言っていいと思います

play21:06

けれどもお攻防してくれた工房に対して

play21:09

応募をしてくれた方々の先行に具体的に

play21:12

入りますほうほじゃないすよあの12月

play21:18

昨年の12月31日に工房開始したんです

play21:21

けれども今ですねえもう400人近いです

play21:26

ね公募がでまこの方たちを

play21:30

随時あの色々お返事を差し上げていくわけ

play21:33

ですけどま一応第1段階として今あのこう

play21:36

集まってくださってる方々の中でですね

play21:39

えま割合い早めにえ面接に進んでいただく

play21:44

方というのをご連絡をしたりというような

play21:47

ことになっていくと思いますそれからあの

play21:50

所属を希望しておられたあの地方議員の

play21:53

方々まこの方たちともですねえオンライン

play21:57

でえうん談をしましてえ決めていくという

play22:00

ことになりますのでえ日本保党所属の地方

play22:04

議員の方というのが誕生していくという

play22:06

流れになっていきますいはいはいそれから

play22:11

ですねまた新たに支部を解説するという

play22:13

流れもあと思います今週ねはいすはいと

play22:16

いうことで続々あの続々と言いますかあの

play22:19

次々にですねえ日本保と歩みを進めていっ

play22:22

てそして今週水曜日には百田さんが入院

play22:25

する日にですねこの日本ホストという本が

play22:29

発売されますえっとこれ今とこ

play22:32

Amazon2位ですからねそうですね

play22:35

はいまた1位を奪還したりまた2位になっ

play22:37

たりという攻防戦ですけどそうですか今1

play22:39

位奪還してませんからちょ見てみたろう見

play22:42

てくださいはいえっと見てみましょうね

play22:45

はい1位奪還してたねけど

play22:50

ね落下してるんですかどうです

play22:53

play22:55

え抱介してるですかどうですかあ時間

play22:59

かかっており

play23:02

ます都内のね大型書店なんかは明日あたり

play23:06

並ぶところも出てくると思いますけどねあ

play23:09

今3位にやってました位ええそうですかま

play23:13

あの60時間ぐらいね1位をまた奪還して

play23:16

たんですけれどもねいや80時間ぐらいね

play23:19

80時間失礼します時間はいはいえしかし

play23:23

また発売したらまた1位脱すると思います

play23:25

はいそうですねはいはいいうことでですね

play23:28

さてえ1番のニュースから行きたいと思い

play23:31

ます

play23:32

がはいえ1番対アロは資金拠出停止旧か国

play23:39

に職員の攻撃関与疑惑で支援危機という

play23:44

ニュース

play23:46

です朝新聞によりますと昨年10月7日に

play23:50

イスラム組織ハマス

play23:52

がイスラエルに行った攻撃に国連

play23:56

パレスチナ難民救済事業機関アルは

play24:01

unrwaの複数の職員が関与した疑惑が

play24:05

あることを受けてアルアへの資金拠出を

play24:09

停止する動きが広がっています深刻な人道

play24:13

機器にあるパレスチナ地地区ガザ地区での

play24:16

支援活動が続けられなくなるという懸念も

play24:19

出てきましたアルアによりますと27日

play24:23

時点で旧か国が拠出を停止していますロ

play24:27

通信は同日までに拠出を止めたのは

play24:31

アメリカオーストラリアカナダイギリス

play24:34

ドイツイタリアオランダスイス

play24:37

フィンランドだとしてい

play24:39

ます国連のグデレス事務総長は28日の

play24:43

生命でガザ地区で200万人の市民がアン

play24:47

ルアの援助に頼っているとしてアンルアの

play24:51

現在の資金では2月の支援に必要な要件を

play24:54

満たせないと訴えましたアルアのラザ

play24:57

リーニ事務局長も27日Xに各国の資金

play25:03

拠出停止の決定でアンルアの人名球場支援

play25:07

は終わろうとしていると投稿生命でガザの

play25:10

人々の命と地域の安定はこの支援にかかっ

play25:14

ていると訴え資金拠出を見合わせた国々に

play25:17

最高を求めましたというこういうニュース

play25:20

なんですけれども

play25:24

あのハマスがエジしたらいいんです本当

play25:27

ですよねうんだってハマスのトップはもう

play25:30

信じられないぐの大金持ちでしょはいそう

play25:33

ですもう資産何兆あ何人か合わせると何兆

play25:37

という資産ではいはいだからねあのその

play25:42

資産を切り崩して援助したらですよま本来

play25:45

そうですよねあそこ俺たちが試合してるん

play25:47

だって言ってるわけですからねはいそう

play25:49

ですはいそうなんですようんいやほんで

play25:53

テロに関与してるところにはちょっとお金

play25:55

出せませんよね普通に考えて思いますね

play25:58

うんうんでまこのことでちょっとねまあの

play26:02

それは世界の中ですけどうんえ今アメリカ

play26:06

オーストラリアあカナダイギリスドイツ

play26:10

イタリアオランダスイーツフィンランド

play26:12

はいま中にはこう我ヨーロッパの方小さな

play26:15

国もありますけどうんえよく言われるこG

play26:17

7のほとんどが入ってますよねはいそう

play26:19

ですねええはいほんでねじゃあ日本は何し

play26:22

てんねってことですよまあそうですねこれ

play26:24

でいいのかって話ですねそうですうんで

play26:28

さっきもね応喋りましたけどえ山さん

play26:31

なんかはこの

play26:32

えこれなんちゅうのあのあのアルアええに

play26:37

対してはえ非常にその疑念があるとはいえ

play26:41

いうようなことをずっと言うてたのにはい

play26:43

え日本の外務省とか日本政府はですねもう

play26:46

全然そういう声聞かないですねでそれが

play26:50

いわゆるま世界の声なんですよねこれ

play26:53

うんうんうんそうですねまあ西川先進国で

play26:56

はもうそれがあ

play26:58

もう当たり前だということになってますね

play27:01

えここへ行って本当どんどんそれがもう

play27:03

まられてきたんですがえ日本の中東研究会

play27:06

ですねえとにかく反イスラエルうんえ新

play27:11

パレスチナといううんうんあのつまりえ

play27:14

冷静にえ客観的にものを見るという姿勢や

play27:17

なくてですねかなりイデオロギー相当偏っ

play27:21

てるというそういうそうですねまイが多い

play27:25

ということはもうもうと見えてきましたね

play27:28

まイデオロギーと心情ですよねで実はね

play27:32

ここにねあの今あるんですけれどもあの私

play27:35

さっき申し上げたように飯山さんがですね

play27:38

このま10月7日の問題が起きてから

play27:42

要するにハマスのイスラエル襲撃が起きて

play27:45

からですねあのずっとこのアルアの問題も

play27:48

同時に大きな声で指摘し続けてきました

play27:50

けど飯さんその前からこのアロアについて

play27:53

問題があるっていう風に言ってんですよ

play27:55

うんうんで先コメントでねあのえっとトラ

play28:00

ノモニュースでもそういうことを言ってた

play28:01

の記憶があるって書いてる人がいるんです

play28:03

けれどもうんトラノモニュースっていうの

play28:05

はまえ昨年の昨年じゃないもう一昨年の

play28:09

11月に終わってるんですがそれ以前ね

play28:12

あの飯山さんがねこういう気候してるん

play28:14

ですねこれ2021年ですから2年前3年

play28:18

前になるのかなもうの6月にですねえこの

play28:22

国連の救済機関がテロを扇動してるのでは

play28:25

ないかと日本でじられない闇があ

play28:28

るっていうことをまある媒体に候されて

play28:31

ましてほうほうほでこのうんアルはですね

play28:34

国連パレスチナ難民救済事業機関にま日本

play28:38

の税金も使われているがまか同時に数々の

play28:42

疑惑が言われてるとうんを言ってるんです

play28:45

よねだけど日本では一切そのアルアに

play28:47

関する問題点っというのがあの指摘もされ

play28:51

てないし報じられてもいないんだとうん

play28:53

いう風にもう2021年の段階から媒体に

play28:58

気候をしてましたでうんあの国連期間で

play29:02

最も腐敗しているという風にも言われて

play29:05

いるんだよっていうことを言っていまして

play29:07

ですねでこのアンルバってまどういう組織

play29:11

かっていうと職員が3万人以上いる巨大

play29:13

組織

play29:15

え大企業やんまそうですねあのもうね3万

play29:21

人と来た瞬間にねうんその人件費毎年どん

play29:25

だけかかのかとちょっとそそうなんですよ

play29:28

ねすごいですよ

play29:30

うんでこの飯山さんの気候によるとね

play29:33

2019年にはすでにアンルアの倫理局の

play29:37

内部報告書っていうものをですねえ例の

play29:41

あのアルジャジーラという媒体がリークし

play29:43

てうんもういろんなねアルアの事務局長の

play29:48

まこれ当時なんでしょうねピエルクレヘン

play29:51

ビュルという人がですねえ自分のま愛人な

play29:56

のかな恋なのかな分かりませんけどである

play29:59

職員のために特別顧問というポストを作っ

play30:02

てですねああ職務中も彼女の部屋に

play30:06

入り浸っ

play30:07

て出張には同行させていたとかですねもう

play30:11

そういうもうなんというか非常にレベルの

play30:14

低いあの問題が内部効かさレベルの低い

play30:19

不敗やね本当にそうですでこのま報告書の

play30:22

中にはですねえアルアの幹部による直見

play30:25

乱用とか差別とかももういろんなものが

play30:28

あの告発されてたと言ってるわけですね

play30:31

いやあのねまあの職員が3万人でしょはい

play30:35

でまこれ平均給与が何ぼかっちうの分かり

play30:39

ませんけどうん仮にですねま平均給与は

play30:43

そうね500万としましょうか仮にねうん

play30:46

うんこれだけでも年間1500億ですから

play30:50

ねそうですね経費だけでねはいで実際に

play30:53

その福利構成とか全部入れるとまあ多分

play30:56

2000億ぐらいは人権だけで吹っ飛んで

play30:58

いく感じがしますねそうでしょうねうんで

play31:02

その他のやっぱ経費があるでしょやっぱり

play31:05

そのま色々それ以外のお金も使うわけじゃ

play31:09

ないですかはいほま普通に考えてえその

play31:12

人間おるだけでまざっと計算しても

play31:16

大ざっぱな計算で申し訳ないけどまあ

play31:19

4000億か5000億か飛んでいくなっ

play31:20

ていう感じはしますねそうですねうんで

play31:23

あのまこのねアルワというところがですね

play31:26

むしろ中東和平を妨げているとかですねま

play31:30

あるはその長年ねえ難民問題の解決策を

play31:34

講じる期間だと言われていたんだけど

play31:36

むしろ現代では問題にな問題のポになっ

play31:40

ちゃってると難民難民なんかの難民問題

play31:42

っていうのは結局その解決方法の1つとし

play31:45

てですねえ先進国に難民を送り込むての

play31:48

解決方法の1つですよねまあそうですねえ

play31:50

新国側は迷惑したとしてもそういうこと

play31:52

ですはいそうなんですよ先進国側何の

play31:55

プラスにもならないとねはいしかももその

play31:57

国がどんどん壊れていくといううんうんえ

play32:00

まこういうこともま飯山さん昔から言うて

play32:03

ましたよね言ってますねでこれねあのま

play32:06

この2021年の6月に飯山さん書いて

play32:09

いる原稿の中でですねえ日記ヘリー元国連

play32:13

大使今まさにあのトランプさんと大統領戦

play32:16

を争っている女性のねえ候補ですけれども

play32:19

この人はこの人がそのアルアは全ての国連

play32:22

機関の中で最も腐敗してるとああはあま元

play32:25

の国連大使ですからねでまそのアルアには

play32:28

他にも色々疑惑があってですねハマスの

play32:31

メンバーを雇用したんじゃないかという

play32:32

疑惑とかですねうんあるいはハマスによる

play32:36

まハマスがそこのまあローソを支配してる

play32:39

とかですねまつまりハマスの影響力という

play32:42

のが非常にこのアロアに強くあるという

play32:46

ことなんですねで

play32:49

あのまいろんなそのイスラエルの攻撃が

play32:54

ですねえまこの時にですねええイスラエル

play32:57

の攻撃が正確だったと発言したアンルアの

play33:00

ガザの局長が本部に習慣されるというよう

play33:03

な事態がま当時もこれ3年前もあるとで

play33:07

それよりさらに遡って3年前トランプ政権

play33:10

の時に2018年にですねアロへの拠出金

play33:14

を一時停止してるんですよアメリカは

play33:18

うんでその時の説明はですねまこれらの

play33:22

資金がアメリカの国益に沿って使用され

play33:25

アメリカの納税者に価値を提供している

play33:28

ことを確認するためだという風に言ってい

play33:30

てまさにね日本が今これ考えなきゃいけ

play33:34

ないところじゃないですかうん日本の納税

play33:38

者の金ですからねこれをこういうもう

play33:42

ずっと長年腐敗が言われてたところに

play33:44

どんどんどんどん提供し続けてそしてその

play33:47

他の先進障害国がですねもうみんな停止し

play33:50

ようって時に変に日本だけ独自スタンスで

play33:52

その停止が遅れるっていうのは一体何なん

play33:55

だと思いますよねだからね本政府と外務省

play33:58

はうんもう入ってくる情報はびということ

play34:01

がもうそういうことですねねうんで結局だ

play34:03

から彼らは彼らの判断力あのま彼らのうま

play34:09

この情勢把握力ですねうんうんこれはどっ

play34:13

から得てるのか言うたらやっぱりさっき私

play34:15

言いましたようにえ日本の中東研究家の

play34:20

学会と言ますか研究員グループと言います

play34:23

かまそういうのでしょうねうんうんで実際

play34:27

にそのまこのこの何ヶ月からこの飯山さん

play34:31

とですねえいわゆるま日本の主流をしめる

play34:35

その中東研究家の論争を見てますとですね

play34:39

うんま明らかに飯山さのが正しいしうん

play34:42

うんうんそれからあの中東研究家それにま

play34:46

そこにまたみたいねその国際政治学者と

play34:48

なるような人たちねアイラブガとか言うて

play34:52

それをアカウントに乗しとるようなそう

play34:54

いう人たちとかですねえとにかく

play34:57

星嫌いというようなそういうそのわけの

play34:59

わからんその

play35:01

えまYouTuberとかそんながですね

play35:04

一斉に飯山さん攻撃してるんですよねうん

play35:08

あの太さん今おっしゃったことの中で1つ

play35:10

だけ間違いがありますけどね論争してない

play35:13

ですからね日本の中東研究者はただ単に

play35:16

飯山さんに対して非常に失礼なねことを

play35:19

色々言葉を投げつけてるというだけの話な

play35:22

んですよねあの専門家同士のねなんか

play35:25

レベルの高い論争がそこにあるんだったら

play35:27

私はそれは意見の対立があってもいいと

play35:29

思いますけどねうんうんうんうんあとでも

play35:32

ねえやっぱり飯山さんはこの日本人の多く

play35:36

の人のいわ中東あるいは

play35:40

イスラムに関してまあのま目を開いた感じ

play35:45

はしまもを開いた感じしますよねいねで

play35:48

その証拠がその歴の証拠はねえ中東

play35:54

イスラム関係の本が出てますけどのみ飯山

play35:59

さんの本がベストセラなんですねそうなん

play36:01

ですよねはい俺本順番に12345位とか

play36:05

されたら全部飯山のなんですよねうんだ

play36:08

からこれが多くの人がですねやっぱり中東

play36:11

関係イスラム関係のことを知りたいとま今

play36:14

特に関心が高まってますけどそういう人

play36:16

たちが

play36:18

え日本の中東学会のケイと言われるような

play36:23

人の本を取らずにうん飯山の本をりとです

play36:27

ねそうなんですよねあの今コメントが出て

play36:29

まして日本も停止したってニュース出て

play36:31

ますよとだあのだから存じ上げてるので私

play36:33

さっき停止が遅れたという風に言ったん

play36:36

ですけれどもあのとにかくねまあ日本の

play36:40

このスタンスっていうものは確かに百田

play36:43

さんおっしゃるように日本のまイスラムあ

play36:46

中東イスラム研究者の考えと沿ってるなと

play36:49

思うところもありただ一方最近ではあの

play36:54

外務省の中東の部局もですねまちょっと

play36:57

違う考えの人たちも相当いるという風には

play37:00

聞いてますそうですねまやっぱりねあの

play37:04

変わってきてますよねはいそうですねま

play37:07

それはいいことだと思いますねま今後ね

play37:09

ですからまあ日本保守党はねこの中東に

play37:12

関してはもうもっぱら飯山さんのまご見解

play37:16

というかですねまこういうものを色々参考

play37:19

にさせていただくということにはなります

play37:22

けどあのこれね日本の外務省あるいは本

play37:26

政府はねえ実はあの大昔

play37:31

え1979年でしたけね年でしたかねうん

play37:36

はいあのえオイルショックの時にねうん

play37:41

ものすごいいタイムにあったんですよで

play37:44

この時にえいわゆるその山友国はですね

play37:48

はい一気に石油の原油価格を何倍にも上げ

play37:52

たんですよねうんはいはいで何倍にも上げ

play37:54

ただけはなくてですねえいわゆる新

play37:56

イスラエル国には石油占ないと言うたうん

play37:59

で日本の場合はもう中東からの石油がもう

play38:02

ほとんどですからねユニのえはいでそれで

play38:05

その日本も最初日本はあのアメリカに通し

play38:09

てるから新イスラエル国だという風にえ3

play38:12

国から言われですね日本はもう必死なって

play38:16

いや我々は新イスラエル国でありませんと

play38:18

いう風にもう熊のしてですねもうとにかく

play38:24

えままにもあの時言いましたけど例えば

play38:28

あのええ春の甲子園大会はねあのえ夏の

play38:34

甲子園大会のテーマ局とは別にですねえ

play38:37

色々その新しい音楽えその時使ってたのは

play38:41

あのターン

play38:43

たたた

play38:44

[音楽]

play38:46

たたたたた

play38:51

タンタンタンタンタンタン

play38:52

タタンてこれねあの優勝機に必ずな音学

play38:57

これはあのえミを勇者は変えるというね

play39:00

ヘンデルの曲なんですけどえこれはですね

play39:03

えオペラユダマカベウスという中の一曲な

play39:07

んですねでこのユダマカベウスというのは

play39:09

ですねえユダヤの英雄を称えた歌なんで

play39:13

ほんでえ日本の高野連はですねこれユダヤ

play39:17

の英雄を称えた音楽これを日本の国役で

play39:20

使って

play39:21

たら新イスラエルそうシイスラエルと見

play39:25

られるれるや

play39:27

この曲を中止してですねはいえそれ以降春

play39:32

の大会はですねえその時その時流行ってる

play39:35

えをねはいうようになったんですねはい

play39:38

なるほどねあのここまでねもう波田ま他に

play39:41

もあったんですよだから今私が言うたは

play39:43

1番笑う例をちょっと言うたんですけど

play39:45

ねえそこまでのことやってなんとかえま

play39:49

日本女管理したるからあ石を打ったるわ

play39:52

いうことでねまあなんか席を打ってもらっ

play39:54

てよかったと思ってもう3国に逆らったら

play39:58

あかんなってその強いトラウマがあってね

play40:00

で今もだからあのいやハマスを

play40:03

むちゃくちゃハすではハスなかダメだて

play40:07

テロなかだてガーって強く言い過ぎたら

play40:09

また他の35っって結局くれなくなるかも

play40:12

しれないというねなんかもうそういうとこ

play40:14

あるかもしれませんねそうでしょう

play40:17

ねま本当にですからその時のトラウマが強

play40:20

すぎてえどうしてもその情勢を見るうにん

play40:26

まバイアスがそもそもかかっちゃって

play40:28

るっていうことになりますよねうんまただ

play40:31

この結局ねこういった状今私が言うたこと

play40:34

はですねうんえこの日本国旗の外間に乗っ

play40:39

てますとうんうんうんはいえ日本は急遽

play40:44

イスラエル軍は占領地から撤退し占領地の

play40:46

パレスの人種に配慮するようにとの生命を

play40:50

出しましたうんこの生命発表はアメリカの

play40:52

反発が予想されるものでしたが腹は変え

play40:55

られない日本政府の九重の決断でもあり

play40:57

ましたさらに当時の副総理がアラブ諸国を

play41:00

訪問し金融リストからの金融リストねあの

play41:03

請求の金融リストからの除外を要請し

play41:06

ようやくリストから外してもらうことに

play41:07

成功しますとこの時の外交は戦後の日本の

play41:10

受けの数少ない成功事例だったと私は考え

play41:13

ていますとうんはい余談なから昭和え49

play41:16

え昭和49年1974年のえ石油危石油

play41:20

危機期間中選抜高等学校野球大会ではそれ

play41:25

まで関連となってた教式の演奏局美を勇者

play41:27

を変えるのえの使用をやめオリジナル曲に

play41:31

さえるということをでしていますユダ

play41:33

マカベウスは紀元前の物語ではありますが

play41:36

アラブと敵対するユダヤ選手を称える曲

play41:39

だったから

play41:41

ですまあのそのね高校野球選抜高校野球の

play41:47

あの更新局の件は多分百田さんじゃないと

play41:49

そこに盛り込まれないと思いますけれども

play41:52

はいあのま結局ねですからこの国際情勢

play41:57

っていうのはですね私主に例えばその中東

play42:01

地域を専門に研究してる人っていうのはね

play42:04

もちろん現地の現地後の情報ソースなどに

play42:07

もアクセスしやすいわけですから当然我々

play42:10

頭の素人ど素とよりははるかに高度な情報

play42:14

が取れるということは言えますようんはい

play42:17

でもどういうその仕組みで物事が現地動い

play42:20

てるのかとかですね一体それぞれの国は

play42:23

どういう思考でもって物事を組み立ててる

play42:25

のかとかですですねあるいはこれに対して

play42:27

国際社会とりわけそのアメリカのように

play42:29

影響力のある国々はどういうメカニズムで

play42:32

今動いてるのかっていうことを総合的に

play42:34

読み解くというのはこれはその地域を専門

play42:38

的に知っているという能力とは全然別の

play42:41

能力が実は必要とされるんですよねそう

play42:44

ですはいはいですよねはい状況把握力判断

play42:48

ねこれはもうはいそううんえ言葉を知てる

play42:51

からて分かるもんじゃないですないんです

play42:53

よねでその地域のま文化とかねええてはう

play42:59

能力が必要とされるからそういうことです

play43:02

あのいつも思うんですけれどもまもちろん

play43:04

その地域の専門家に話を聞くってのはいい

play43:06

んだけれどもそれがすなわちもっと俯瞰し

play43:09

た意味でのその情勢全体を見ることとして

play43:12

正解なのかどうかっていうのはちょっと

play43:15

日本のメディアとかも考えなきゃいけない

play43:17

んじゃないかなといつも思ってるんですよ

play43:19

ねそうですねうんでとりわけ中東に関して

play43:22

はねやっぱりいろんな事件が起こるたびに

play43:24

この専門家としてメディに出てくる人の

play43:27

見解がいつもなんかちょっとおかしいん

play43:29

ですよねうん

play43:31

うんまそういうことでですね1番の

play43:35

ニュースは

play43:36

えまおおこういうことなのでこれから

play43:40

私たちあのまた改めてですね飯山さんの

play43:43

見解を伺っていきたいという風に思います

play43:48

はいまそれと同時にこれから日本保守党も

play43:51

ですねいろんなこうしたそのまえ外交政策

play43:54

を組み立てる上で国際どうなってるかって

play43:57

いうのを本当にあの幅広く今までのこれが

play44:00

当たり前でしょって言ってた人だけじゃ

play44:03

なくていろんな人の意見を参考にさせて

play44:06

いただければいいなという風に思ってます

play44:08

ねはいうんちなみにあの今週ですね百田

play44:12

さんが入院される日にえ私あの今来日して

play44:17

えいるんですけれどもミャンマーのお元々

play44:22

あのま

play44:23

民主化勢力とし政権を取った人たちの側の

play44:27

ですね大臣が今日本に来てるんですうん

play44:30

うんで先週あのこの番組に出ていただいた

play44:33

井本克行さんが保証人になって一緒に来

play44:36

てるんですけれどもうんその閣僚と水曜日

play44:39

に面会しますおおいいですねええ色々状況

play44:42

聞いていきたいという風に思いますね

play44:44

さすが日本保守党事務総長もう国際感覚だ

play44:48

ですいそういうことじゃないですけどいや

play44:51

百田さんが入院してていらっしゃらない

play44:53

から残念だなという風に思います大丈夫

play44:56

ですはい私頑張って入院してますはい

play44:58

頑張って入院してくださいね本当はいはい

play45:01

じゃあ次のニュース私も皆さん公民と私が

play45:04

患者ですからねそうなのよはい忘れといて

play45:08

ね皆さんはいで百田さん痩せたんですけど

play45:11

はいあの普通ねなんか痩せてすごい

play45:13

げっそりしてうん大丈夫かしらってなるん

play45:16

だけど百田さん帰って健康的になってます

play45:18

よね見かけがそうなあのねどんどんねあの

play45:22

多分当今血液検査したら結構数値が上がっ

play45:25

て良くなってるじゃか思いますねなるほど

play45:27

ねむしろはい

play45:30

はあいや転んでもただ起きないというかね

play45:35

いやもうこないだねあの嫁さんと一緒に

play45:37

山登りしたんですよええあ山ちゃ山山ね

play45:40

うんはいほんでいつもこのコース通ってる

play45:43

けどえちょっとこのコースは旧な坂道や

play45:46

からもうちょっと緩やかな道ないかって嫁

play45:48

さん言うからほ行ったことないけどこの道

play45:51

はもしかしたらいやかそこ行ったんでょ

play45:53

はいおおとんでもないでねうんもう道

play45:58

ちゃうやんこれ獣道状態もうもうね岩

play46:01

だらけの道をねからでもうもう今更後ろ

play46:05

帰るの嫌やからだいぶ悪んだからもうこ

play46:07

なったら行くとこで行こうでぐー行ったら

play46:09

まなんと山の頂上に出ましたねうんお

play46:12

めっちゃ見やらし何このこのみやらしいな

play46:15

しかしここはみ様や一生ここにはこんから

play46:18

しっかり

play46:20

見ほんで見てでやっぱ同じ道回やからもう

play46:24

ついでやからもうこの奥奥まで行こうあの

play46:27

下山は違う道行こうてで行ったらまたそこ

play46:30

でこの道最後これ行き止まりんちゃおうか

play46:33

いうぐらいもうどんどんひい満ちてねへあ

play46:37

かんわ言ってたら後ろからですねその普通

play46:40

に歩くだけでも大変な道をそのあ普通に

play46:44

あるつねこけるんちゃうかというぐらい

play46:46

怖い道をチをね後ろから軽やかに旅生えて

play46:50

走っとろうとかったええええと思って旅直

play46:53

旅ですか直旅みたいなねええてんとか旅と

play46:58

それをね持ってリュ背負ってねとっととと

play47:01

もう40スの男性ですわほんでね軽やかに

play47:04

岩場をですねポた大きがそ岩場をとっとと

play47:07

軽にほんでちょっとえ我々道置けながら

play47:10

ですねあのちょっと聞いたんですよあの

play47:12

この道下行たどこ行きますとあこれ下ずっ

play47:15

と行きますとえ途中で22分れますとで

play47:18

こっちへ行くとどことこで左へ行くととに

play47:21

なるます私左の方行きたいです分かりまし

play47:23

た左の方行くとし行くとまた2に分れて

play47:26

ますでえそれはこっち行くとこっちああ

play47:29

それ聞いてで1番最初の1番最初の別れ

play47:32

あの反対側たどたパンターが行ったらね

play47:35

これまた別の山山の頂上に行き

play47:38

ますえいこちゃ一気てよかったと思ってね

play47:41

でほんでおタはどっからこれ来来てますも

play47:45

て聞いたら私は痛みに住んでま言って

play47:50

ねでそっから部からどうやって来た板から

play47:53

ずっと歩いて宝塚の山本言うとええ山本

play47:58

めっちゃ遠いですよそっからこの山に入っ

play48:00

てその山をずっと走ってこう来てますね

play48:03

うんそ何もなんですか一体そんな分かれ

play48:05

ほなもう入と言いながらまた走っていって

play48:08

ね謎の人物やと思ってほんでまあ一生懸命

play48:12

私らも必死なてひひ言うて2人でま嫁さん

play48:15

と2人で降りたんですよはいなんとその日

play48:17

1日だけでうん回数ねあの満所の回数に当

play48:22

ますとその回数68回分ええそれちょっと

play48:26

やりすぎじゃないの60か68回ですよ

play48:30

はい田さんそんなにねいつも山歩きして

play48:33

そのつまり結構山道を上がって上がってと

play48:36

かってやってるけれども筋肉痛にはなって

play48:39

ないんですかうんさすがにね次のはね

play48:42

ちょっとだけ走りたかったかなえでも

play48:44

それってすごいですね相当筋肉あるんです

play48:46

ね百田さんで今日はちょっと休もうと思っ

play48:48

て昨日ね昨日は音歩いたから今日は

play48:51

ちょっと休もうと思ってたら息子から電話

play48:53

がってきてね父ちゃんあのマガてま山歩き

play48:57

のずっと山をずっと降りてたら満貫お手

play49:00

あるんですけどマガのおばあるらしいな

play49:02

そうあるでてどどしかやってないねあの

play49:07

そば行けんかそばけか言てもあこ歩い

play49:10

ていかなかでうん一緒に歩こうや分かった

play49:13

言うてほんで息子と一緒にねまた山歩きを

play49:16

してねうんはいなるほど息子もなかなか

play49:19

やったわ平1もさんいや若いから

play49:23

ねそり若いですからですけどでも百田さん

play49:27

筋肉痛になってないのかなってずっと思っ

play49:29

てたんですけどそんなになってないんだね

play49:32

もうちょうどね歩き歩き始めて1ヶ月経ち

play49:34

ますからねうんただ1ヶ月前最初に始めた

play49:37

時は結構なりましたいや前ななかったあ

play49:41

じゃあ意外と筋肉ああ膝が1回いたなった

play49:43

膝が意外と筋肉あるんですねそうですね

play49:47

はい筋うん全然歩いてなかったのにねう

play49:50

そうもう1日に100歩とか言時もあり

play49:53

ましたからねはい1日100歩

play49:58

わかりましたじゃああのまたねえこれから

play50:01

も歩き続けてくださいだけどうんあの手術

play50:04

した数日はちょっとゆっくりしてください

play50:06

よいや大丈夫やあのねあのこれ面白いのが

play50:12

ねこれ見てください私の歩いたあま見せ

play50:15

ない方がいい見せない方がいい見せない方

play50:17

が大丈夫大丈夫ホスなんですけど

play50:20

あの全くありてないやるこれが入院者いる

play50:24

丸わかりあああそのねあドーンとねはい

play50:27

うんはいメールでしょ見えますやろ見え

play50:29

ますあの全然0方でしょこれは入院してる

play50:33

日なんなるほどなるほど

play50:35

はいまあでも入院してあの入院して焼いて

play50:40

数日は普通はちょっとそれ大人しくすべき

play50:42

だという風には思いますけどねえ退院者

play50:46

翌日にえ三川安城ま愛知県のけどそこまで

play50:51

公園に行きましたからねはいほんで最初は

play50:54

公園行ってすぐ帰ろうと思っですが

play50:55

せっかく来たから新木会出てください

play50:57

分かりました新木会も出ますわ言てでそこ

play51:00

でもうステーキガーくてもう嵐のよに帰り

play51:03

ました嵐のよにはいほんで翌日は東京です

play51:06

play51:06

やわかりましたはいじゃあちょっと2番の

play51:10

ニュース行こうと思いますやりましょう

play51:12

これ2番おもろいはいおもろくないですよ

play51:16

はいまなあの作家としては共会ねこれは2

play51:20

番内田名乗り神奈川で数年数年間

play51:26

え霧島哲を名乗る男というニュースです

play51:31

うん産経新聞によりますと昭和49年から

play51:35

50年に発生した連続企業爆破事件に関与

play51:39

したとして指名手配されている過激派東

play51:42

アジア半日武装戦線のサリグループ

play51:45

メンバーえ霧島サ容疑者70歳と見られる

play51:49

男が内田浩の名前で神奈川県内の公務店に

play51:53

数十年間勤務していたことが28日捜査

play51:57

関係者への取材で分かりました警視庁公安

play52:00

部はDNA型の鑑定で身元の特定を進める

play52:05

とともに男が霧島容疑者と確認された場合

play52:08

は逃亡中の足取りや支援者の運を調べます

play52:13

捜査関係者によりますと男は公務店に

play52:16

住み込みで勤務今月同僚に付き添われて

play52:19

入院しましたその際健康保険証は持ってい

play52:23

ませんでした当初は病院でも内田を名乗っ

play52:27

ていましたが25日自ら霧島哲と明し最後

play52:32

は本名で迎えたいなどと話したということ

play52:34

です男は末期がでえ重徳まこれ今朝先ほど

play52:39

ですけれども死亡したというニュースが

play52:41

入ってきましたうんうんで公安部は2位の

play52:44

操作を続けていたということなんです

play52:47

けれどもまこれ本人でほぼ間違いないん

play52:49

ですかねうんどうもそんな感じはしますよ

play52:52

ねえこれで実は違うかったたちょっと

play52:55

ちょっとびっくりですけどねそうですね

play52:57

うんあの多分ま本人やと思って喋ります

play53:00

けどもまこの記事によりますとねはいえ

play53:05

数十年間勤務していたとうんこれ最初10

play53:09

数年間かなちゃう数十年間ということは

play53:11

もうおそらく

play53:12

えっと彼は二十歳の時に二十歳ぐらいの時

play53:15

に事件起事件そうです二十歳ですね

play53:17

ちょうどうんでそっから数十年ということ

play53:20

は方ももうすぐ割合いすぐにええこの小に

play53:26

勤務してたんですねそうですねうんうん

play53:28

ほんでねでだからね私は支援者が最初おる

play53:32

なと思ってずっと思ったんですからこれを

play53:34

見る限りほとんど支援者いなかったんじゃ

play53:37

ないかと思いそうかもしれませんねうんと

play53:39

いうのはねあのつまり彼は健康保険証も

play53:43

持ってなかったとうんえということは彼を

play53:46

身分をずっとだから偽名を使って生きてて

play53:50

でそれのこう社会を保証するようなものを

play53:53

うんえ持ってなかったうんでしょた住民表

play53:56

もないやろうしこれ住込みです書いてます

play53:58

よねはいうんえだから住民表もないし

play54:02

えおそらくそのま免許症なんかもない車の

play54:06

免許症もないしええでそうやってもう単に

play54:10

え偽名なのってでこの公務店の中でもです

play54:14

ねあいつどこのかわからんとうんええいう

play54:17

ことでまあ生きとったんでしよねまそう

play54:20

いうことですかねうんでそうなってくると

play54:22

ねちょっと支援者がおったとは思いません

play54:24

play54:25

まあだから結局ねその雇っていた公務店も

play54:28

ねま結果的にはこの人助けたことになって

play54:31

しまうんだけどそういう認識なく雇ってた

play54:34

という風に見られますよね今のこの情報だ

play54:36

とねあのねあのそういう例えばあの今

play54:40

少ないにもたけど昔はねえパチンコ店の

play54:43

住み込みとかですねはいあるいはそのま

play54:47

ダム現場のその半場とかですねまそういう

play54:50

とこでそのま変な言い方けどちょっとま

play54:52

ちゃんとしたような職業ないとこにん

play54:55

積み込みでねあのいわゆるその逃亡者とか

play54:58

全科もとかあるいはその借金背負てえ借金

play55:02

取るから逃げてるとかはいえ身分を明かせ

play55:05

ない人はもうそんなとこはいっぱいいたん

play55:07

ですようん多分そういう人なんだからあの

play55:10

やっとってた人はおそらくね数十年も持っ

play55:12

たことはそのオーナーは大がわりしてると

play55:15

思いますけどうんだからままあ潜在から

play55:19

おるしまあ多分なんか後ろぐらいとこある

play55:22

人間やろうけどもまそこはん黙ってようか

play55:25

ということでまみんな触れないでま働いて

play55:28

たちゃうかなと思います私の想像ですね

play55:32

うんほんでねもう1つはね大事なことがえ

play55:35

この健康形を持ってなかったいうことです

play55:37

ねうんうんだからこれね相当悪くなって

play55:41

から病院そうでしょうね多分ねそう

play55:43

でしょうねだからそれまでねずっと体も

play55:45

長時が悪い不調やけどこのと病院行け

play55:47

なかったんですようんうんうんはいほんで

play55:49

戻なってももう動けなくなってからねもう

play55:52

ダメだということでええ

play55:57

その今月今月ですようん今月同僚にきし

play56:02

もらって入院とつまり年明けですよねうん

play56:05

えつまりまあ今月の何日かは書いてません

play56:08

けどはいえ彼に今月のま仮適当に言います

play56:13

よま10日ぐらいとしたらですねうんうん

play56:15

もうなくなるねはいもう2週間か3週間前

play56:21

でうんようやく病院に行ったんですよそう

play56:24

ですねはあもうなくなる2週間か3週間前

play56:28

つまりねなくなる2週間か3週間前まで

play56:31

こいつはものすごい苦しみと痛みともう

play56:34

不調に耐えとったんですよ

play56:37

うん哀れな人生ですよ本当ですま哀れな

play56:41

人生でやったことがひどすぎますからねえ

play56:43

もちもちろんでもね本当哀れな人生ですよ

play56:47

だってその間おそらく独身でしょうそう

play56:49

ですねはいえ子供もいないしねで友達もい

play56:53

ないしほんで腹終わってえ喋るような友達

play56:57

もいなかったと思いますずうん過去のこと

play56:59

も黙ってうんえお前若い時何しとった言う

play57:02

たらいやいや若いとねぶにぶにゃっても嘘

play57:05

ばっかりついて生きてきた人生なんですよ

play57:08

うん二十歳ですからね事件を起こした時に

play57:10

ね二十歳なんてねガキもええと子供です

play57:13

からね何にも分かりませんもう本なんかも

play57:15

6スプ呼んでないしねただおそらくう被れ

play57:19

ちゃったんでしょうね当時か兄貴か

play57:21

あるいはそのえ先輩かなんかにオルされて

play57:24

ですねうん

play57:25

えいほんでしかも二十歳やからねしっです

play57:28

わはっきり言いましうんうんうんうんで

play57:30

そんなでよに使われてねうんででもうこれ

play57:34

ねすぐ捕まってたらよかった捕まってたら

play57:37

ねそれま懲役仮に15年ぐらい食らっても

play57:40

でしょうんえ二十歳の時で懲役15年

play57:42

くらってもまあも阪州でやったら10年

play57:45

ぐらいでてま3ですわはいうんそっからね

play57:48

もう回人生やり直すことできたのにうん

play57:51

はい逃げて逃げて逃げてねはいはいほんで

play57:55

最後こんなんでしょ

play57:57

うん

play57:59

いやあほんでどうも支援者もいなかった

play58:03

感じはします私は見たまそうでしょうね

play58:06

うんうんうん

play58:08

うーまあね

play58:12

うんまあただこういうですからなんという

play58:15

かな若い時にねなんか非常にその過激な想

play58:18

に染まってしまうっていうのはうん完全に

play58:21

本当人生をおま苦すっていうとおかしい

play58:25

ですけど多くの人の命奪うわけですから

play58:26

当然それなりの代償もあってしるべきです

play58:29

けれども日本赤軍のねいろんな事件を

play58:31

起こした人たちを見ても分かるようにうん

play58:34

この本当に百田さんも普段よくおっしゃっ

play58:37

てますけど少年兵とかねやっぱ若者って

play58:39

いうのは怖いですよねあのそ染まるとね

play58:42

一気に突き進んじゃいますからねはいあの

play58:45

ガってあの洗脳されるとね抜けないねそう

play58:49

ですねこれはねあのナチスのSSもそう

play58:52

でしたあのヒ新隊のの連中非常に若くして

play58:56

ですねえま突撃隊に入ったり新隊に入っ

play59:00

たりした連中はですねその後身分を隠して

play59:03

生きたりあるいはそのま南米に逃れたり

play59:06

するんですがやっぱり抜けないんですよね

play59:08

そうでしょうねもう若すごい深いところに

play59:11

やっぱり洗脳が入るんでしょうねますね

play59:14

うんでねこのま霧島がですねま関与したあ

play59:20

あの連続企業爆破事件ですけれどもねうん

play59:24

これあの

play59:25

東アジア半日武装戦線っていうま今名前

play59:28

聞くとおいおいっていう名前なんですけど

play59:30

こういうところがえま旧財閥系の企業です

play59:34

ねこういうところを軒並みそのターゲット

play59:36

にしていったという事件なんですよねうん

play59:38

でま百田さんはこの当時

play59:42

1974年とかそれぐらいだとおいくつ

play59:45

だったんですか74年は私浪人してました

play59:49

あそうですか私はね小学校6年生ぐらい

play59:51

だったから割合いよく覚えてるんですけど

play59:54

はいあの

play59:56

菱爆破されてものすごいそのこのガラス辺

play59:59

があの飛び散ってる絵はま何度もテレビで

play60:03

見ましたねあの丸の内のねはいそうです

play60:06

丸の内のオフィス街ではいこんなね今考え

play60:10

らんないですよ丸ノ内のオフィス街でこの

play60:12

時で8人なくなってそう300人以上重

play60:15

継承追ってますからねでねこの人らはね

play60:18

普通の

play60:21

OLはい普通のえるですよマですよそれが

play60:26

ねあんな風になってですねえ助かった人

play60:29

なんかもものすごいひどい行を受けなって

play60:33

そのの人生その後のその日常生活どのも

play60:36

大変なとたさそうですはいでところがその

play60:40

イリア反立武装先生はですねその理由とし

play60:44

てはですねいや三菱工業は武器作ってる

play60:47

やろこれだけの理由でねいやアジアの侵略

play60:50

に加担したからっていことなんですよ旧

play60:52

バスケ企業はそうねえはあの

play60:57

戦争はですねあの戦前は線を作った会社

play61:01

ですからねま関係ないやん本ですそんなっ

play61:04

た朝も爆発せや本当ですよね散々戦争おっ

play61:07

た報道期間ですからねほそうなんですよで

play61:11

ね結局この時にね私も今回改めて見てうわ

play61:15

こんなにあったっけなそういえばと思った

play61:17

んですけどこの1974年にこの三菱条項

play61:21

の丸ノ内のビルが爆破されて8人死亡

play61:24

376人が重継承追った後に10月の14

play61:29

日に三井物産あ爆破事件これも16人重

play61:34

継承11月25日に帝人のお中央研究所が

play61:40

爆破される12月そうです

play61:43

よ12月に大正建設の本社爆破10で

play61:48

同じく12月に鹿島建設そして翌年

play61:52

1975年の2月にえ狭組うん4月に

play61:57

オリエンタルメタルそれから韓国産業経済

play62:01

研究所爆破うん同じ4月にですねえ狭組

play62:06

またやられているで5月にもう1度狭組と

play62:10

これねこんなにあったんだそういえばあの

play62:12

当時っていうこと確かにあの当時あまた

play62:14

爆破事件起きたっていう感じでしたもんね

play62:17

そんなことでねええ世の中変わらへんいう

play62:20

ねいや世の中変えられたら困りますよ

play62:22

こんなことでええで変わるわけないのにね

play62:25

ただねだからもうはっきり言ってもううん

play62:29

まもう愉快反に近いですようんそう思い

play62:32

ますねうんあのあどこどこのグループ

play62:35

ありありよったよしほんうちもやろう言っ

play62:36

てねで必ずあいつら反抗整備出せ我々が

play62:40

制裁を加えたと言てねはいでだからねもう

play62:43

自分たちの勢力を保持するためだけにやっ

play62:46

てるんですよこれはいはい本当に愚かしい

play62:49

ことですねそうですねあの時はねあの実は

play62:53

個人を狙う爆も結構ありましありましたね

play62:56

はいえあの警察庁長官やったからあのがの

play63:02

家に爆弾を持っていって確かその奥さんが

play63:07

亡くなった事件がありましたねうんうん

play63:09

うんうんはいであのま当時だっってね日本

play63:13

はもうその戦後平和な時代が長く続いてま

play63:16

ある種の平和ボケしてるっていう論調も

play63:18

多分あったと私思うんですけれどもそれで

play63:22

もね今皆さん想像してみてよこの丸の内と

play63:25

かね東京の都心部ですよねこの大企業の北

play63:29

とか研究所がのきなみね爆破されるって

play63:32

いうようなテロリストに爆破されるしかも

play63:34

それがあの自国の若者がねえそういう

play63:37

グループを組織していてそれでやってたと

play63:41

こんな状況だったんですよね東京がねうん

play63:44

うんこれは本当に恐ろしいですよだから

play63:49

すごく不思議なのはねこの時代にねなぜ

play63:52

もう少しそのまもちろんその後こいう事件

play63:56

が起きてないっていうことは国内の治安

play63:58

維持に関してはいろんな策を私たちの知ら

play64:01

ないところで講じてるってことは言えるの

play64:02

かもしれませんけどこの東アジア半日武装

play64:06

戦線っっていうのはやっぱ外国の影響を

play64:09

受けてるんですよねうんでこの霧島がです

play64:13

ね実際にその直接関与しただろうという風

play64:15

に言われているえこの1975年のですね

play64:19

え狭組の本社ビルとあちょっと待って

play64:23

くださいあいや違うえっとオリエンタル

play64:25

メタル者と韓国の産業経済研究所爆破し

play64:29

たっていう事件があるわけなんですねうん

play64:31

うん75年私が大ぶ減った年ですわねこの

play64:35

時にね韓国のおその産業経済研究所って

play64:40

いうのをなんでターゲットにしたかて話な

play64:42

んですけどうんま当時の韓国はあの反響

play64:47

でしたからねそうなんですようんだから

play64:49

やっぱり政権でしょはいそうですあの政権

play64:53

はもうとりが対北朝鮮教皇路線で

play64:58

え反共産党政権でしたからはいまそれで

play65:02

やられたんですよねでねこの時にねこの

play65:05

オリエンタルメタルっていう会社は他の

play65:08

その三菱田の三菱物産であの狭組だのに

play65:11

比べればまあまあ中小企業なんですよねえ

play65:14

なんでこの会社中小企業があターゲットに

play65:17

なったんですかって言いますとまここは

play65:19

金属をやってる会社なんですけどこの

play65:21

オリエンタルメタル社の社長がこの韓国

play65:24

産業経済研究所の主催するえ訪問団で韓国

play65:30

を訪問したとその団長だったという報道が

play65:33

あったからって言ってこの人この会社を

play65:36

ターゲットにしてるんですようんでもね

play65:39

そこの働いてる社員何の罪もないからね何

play65:42

の罪もないですねあの実はそのことがです

play65:46

ねさっきのもう日本国旗の外間にちゃんと

play65:49

書いてますええうんうんうんちょっと読て

play65:51

みちょっとだけペジだけはいええ朝新聞が

play65:54

自虐的な捏造記事を書き始めたと同じ時代

play65:58

学生運動を過激化し半日テロとも言うべき

play66:01

活動が活発になりましたそもそもは昭和

play66:04

43年から44年全国の大学で起こった

play66:06

学生たちの暴力闘争がきっかけでしたが

play66:09

これは中華人民共和国の文化大学命で暴れ

play66:11

た公営兵を守れた全教頭と呼ばれる大学生

play66:14

らの行動でしたこの時の学生たちの

play66:16

スローガンは中国の公平が掲げた増販有利

play66:19

これは反抗するのは正しいという意味です

play66:22

増販有利であり学生たちの主張が書かれた

play66:25

縦看板の文字には中国の艦隊時が多く用い

play66:27

られてましたえ全京都の大学セラはみな

play66:30

戦後にGHQの洗脳を受けたベビブーム

play66:33

世代いわゆる段階の世代でしたこの大学

play66:35

闘争は昭和45年には一旦鎮西化しますが

play66:38

その後全教とから生まれた海屋グループが

play66:41

極差暴力集団となり昭和40年代仲間から

play66:45

様々なテロ活動を行うようになりますうん

play66:47

カアグループは大東亜戦争はアジア侵略で

play66:50

あり日本はアジアに対して償いをしなけば

play66:52

ならないと主張し日程の侵略に加担したと

play66:56

する大企業を狙って断続的に爆破事件を

play66:59

起こしたりかこ連続企業爆破事件これが

play67:01

先ほど今有さんが言うたあいろんな様の

play67:04

事件ですねええ日本航空機をハイジャック

play67:07

して北朝鮮に防衛したこれヨが

play67:09

ハイジャックし三相の管理人の妻を一打ち

play67:12

にとって叩くことたりこれは浅三相事件

play67:15

凶悪事件を立て付けに起こしましたこれら

play67:17

大事件の他にも極差暴力集団による個人を

play67:20

狙ったテロ事件や強盗内場殺人が多発し

play67:23

ましたんえ彼は共産主義をしてその目のた

play67:27

なら市民が犠牲になってもいいと考え警察

play67:30

民にも多くの犠牲者を出しましたそ昭和

play67:33

40年代の後半になると極暴力集団は海外

play67:37

へ飛び出し世界各地でテロ事件を起こす

play67:39

ようになります彼らはまく時代が生んだ鬼

play67:42

鬼だったと言えるでしょうという風に私が

play67:45

1ページ半を費やしてえ日本国旗の間に

play67:48

書いてますうん改めてこの日本国のは本当

play67:51

素晴らしいねが実際行く行きますかいや

play67:56

ただねは素晴らしいわうんだから私はこの

play67:59

ま霧島サですかこのとされる人物ですねま

play68:04

この人の人生ま50年間逃亡し続けてた

play68:07

わけですけれど

play68:08

も全く道場はしないんですね道場はしない

play68:12

んですけれどもやはりこの二十歳つまり

play68:15

10代でいろんな洗脳を受けてしまって

play68:18

うんここまでの反抗に手を染めるように

play68:20

なってしまうっていうことの教訓っていう

play68:22

のをね私たち

play68:24

やっぱりもう一度思い出さないといけない

play68:27

なと思いますねだけどこの事件があった

play68:29

あの70年代に今おっしゃったようにです

play68:31

ね確か72年に浅三相事件が起きてるん

play68:34

ですよねうんあの時は日本中がもうテレビ

play68:38

に張り付いてたと思いますね浅山荘での

play68:41

攻防がずっとテレビで中継されてました

play68:43

からうんうん70年の冬でしたねそうでし

play68:46

た寒い時にね月はいですからそういうこと

play68:49

がね記憶にしっかりあるのは私たちの世代

play68:52

から上なんですよつまり60代以上の人間

play68:54

しかその時を経験したと言えないんですね

play68:57

うんそうねあの麻えっとヨハジは1970

play69:02

年はいえそうですねはいヨ号はねうん中学

play69:06

3年生ですうんはい覚えで浅山荘が72年

play69:10

はいでこの爆破事件が74年から5年うん

play69:14

こういうことです私は学高校大学の時です

play69:18

ねはいうんえもうその当時もう非常に嫌を

play69:22

しましたね子供ながら

play69:24

うんでねそのま時代の流れで言いましはい

play69:27

どうぞ1970年にヨを乗っていった連も

play69:30

ねうん大半が子供やったんですよそうです

play69:32

ねえええ1番年行ってた連中でも20代

play69:36

後半ぐらいでしょはいほで当時19ぐらい

play69:39

のやつもいました20ぐらいのやかねはい

play69:41

あのまタ高丸ちゅうアホはねえあつらみな

play69:45

引きてビって行ったんですけどまあ行った

play69:48

連中ねそこで結局北朝鮮の犬となってね

play69:52

もう脳されて働いてましたよね青いうん

play69:56

はいでやはりねこのまこの事件ですねえ

play70:00

一連の事件もま韓国とね日本が結びつく

play70:04

日本の財界が結びつくことを阻止するっ

play70:06

てこを1つの目的にしてたわけですよだ

play70:09

からこのオリエンタルメタルなんかもおま

play70:13

狙われてしまったとあんまり深く考えて

play70:15

なかっと思いますようんうん深く考えて

play70:17

ないんですけど結局これはねじゃあどこ

play70:19

こういう事件が起きて誰解くって言ったら

play70:22

やっぱり北朝鮮なんですよね

play70:24

いやどうかな当時の北朝鮮はあんまり関係

play70:26

なかったと思いますけどね私はうんただ

play70:29

ですね例えばその日本関軍がえテルアビブ

play70:32

の空港でねえ乱射事件10の乱射事件を

play70:35

起こしたでしょねえっとこれは1972年

play70:40

じゃなかったですかねこれもいやいや

play70:41

いやいやいやいやそんなにそんなにもう

play70:44

ちょっとアロ時ないじゃなっいやちょっと

play70:47

てくださいねうんうんもうちょっと後や

play70:52